【バイオハザード Re:2】感想・レビュー 30分限りの体験版をプレイ!ゾンビ強い!画面暗すぎ!私、エイム下手すぎ!

タイトル画面 速報・ニュース・雑記など

皆さん、こんにちは。

先日より配信中のバイオハザードRe:2体験版ですが話題になってますね。

この体験版はなんとプレイ1回限り、30分の時間制限付きという内容でして公式サイトで確認出来るクリア率も結構低いんですよね。僕が確認した時は29%でした。

公式サイトGLOBAL STATS URL:http://www.residentevil.net/ja/twostats.html

僕もクリアに挑戦してみましたので、その模様を記事にしたいと思います。ちなみに攻略情報等なし、原作のバイオ2プレイ経験なしです。

ゾンビとのお戯れの時間の始まり

戯れ

戯れることができるんですって・・・さぞかし楽しいんだろうなぁ(遠い目)

画像にもあるとおりプレイ中はオンライン状態でないといけませんので要注意です。

オプション画面など確認

細かい設定が可能

オプション画面

オプション画面はかなり細かい設定が可能でした。

僕はカメラ操作リバース派なので、自分好みにセッティング出来るのは嬉しいポイントです。

ポーズ中は時間カウント停止

時間停止

ポーズ画面に入ると残り時間を確認することが出来ます。

ちなみに時間のカウントも停止するので、ゆっくり考えたい時はポーズすることをおすすめします。

プレイ画面について

暗すぎる!

暗い

え・・・暗すぎィ!ライトの範囲外はほぼ何も見えないくらいの暗黒です。

正直敵の横を素通りしても気がつかないと思います。

目的地表示

目的地表示

ちなみに明るい部屋はこんな感じ。画面左上に現在の目的が表示されるので、探索ゲーあるあるのどこに行けばいいんだ・・・ということは少なくなると思います。

ゾンビについて

ゾンビ強すぎィ!

肝心のゾンビなんですが、キャプを撮る余裕がないくらい必死で戦ってました。笑

表現はマイルドな感じだったので、グロテスクな表現は規制バージョン準拠のようですね。

ゾンビの何が強いってタフ&復活が早いです。僕は殲滅してからゆっくり探索したいタイプなんですが、すぐ復活するのでそのプレイスタイルは無理そうでした。

※追記 製品版をプレイしてわかりましたが、復活が早いのではなく倒せていないだけでした。

ヘッドショットを当てても一撃では倒れないので、僕のクソエイムでは弾薬がすぐに切れてしまい逃げる場面が多かったです。

環境利用が重要そう・・・

窓に木の板を打ち付けて侵入を防いだり環境の利用が重要になりそうな片鱗が見えました。

暗いというのも明るくすることのアドバンテージを引き立たせる狙いがあるのかも・・・

ギミック
体験版では使いませんでしたが、シリーズおなじみのギミックもありました。

初見クリア達成!

クリアリザルト画面

クリアリザルト

やったぜ。エイム力皆無なので、内心クリアは無理だろうなと思っていましたがいけちゃいました。

プレイ可能範囲自体はそんなに広くないので、TPSが得意な方やシリーズ経験者の方はサクッとクリアできそうです。

プレイ後のトレーラー

ダイジェスト映像

エイダ

ストーリーのダイジェストトレーラーを見ることが出来ます。

リメイクということもあってか結構終盤っぽい場面まで収録されていました。

豆腐・・・

豆腐

HDになって蘇る豆腐・・・笑

やりこみ要素も充実してそうですね。FPS、TPSは苦手ジャンルなのでトロコン出来るかなぁ不安。

まとめ

総合的にはすごく面白い体験版でしたね。時間制限付きというのは焦りを生みますし、より恐怖感を煽られました。

バイオの世界観の雰囲気も堪能できましたし、暗闇の恐怖は映像が綺麗なこともあって際立っていました。操作の感覚等もなんとなく掴むことができました。※ただしエイムはクソ

購入予定の方はもちろん、バイオを遊んだことのない方にも是非プレイして欲しいですね。おすすめです。

そして、暗すぎ!ゾンビ強すぎ!と絶望してください。笑

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク