【PS5】やっと当選しましたので予約戦争を振り返る

PS5 速報・ニュース・雑記など

散々愚痴りまくっていたPS5ですが発売日も過ぎ、まぁ来年夏くらいまでに手に入れば良いやって思ってたんですが・・・

ヤマダ電機さんの第2回抽選でついに当選しました!嬉しい気持ちよりやっと終わったという安心感と疲労感が強いです。

実際のところどれくらい応募して当選したのか?気になる方もいるかもしれないので、改めて振り返っていこうと思います。

予約への挑戦を振り返る

Amazon コントローラーのみ確保

Amazon再入荷 仕事中のため参戦出来ず

AmazonDE再入荷 仕事中のため参戦出来ず

楽天 エラーで繋がらず

楽天再入荷 仕事中のため参戦出来ず

セブンネット 不自然なくらい瞬殺過ぎて問い合わせた

ヨドバシ 落選

ヨドバシ2回目 落選

ノジマ 落選

ノジマ2回目 落選

ヤマダ 落選

ヤマダ2回目 当選!

ひかりTV 落選

ひかりTV2回目 落選

ひかりTV3回目 落選

GEO 落選

GEO2回目 落選

ドンキ 落選

ドンキ2回目 結果待ち(当選してもキャンセル)

イオン 落選

イオン2回目 結果待ち(当選してもキャンセル)

ソニー公式2次 落選

といった感じです。他にも応募したかもしれないけど多すぎて忘れてるかもしれません・・・

先着販売含めると買えるチャンスが20回ちょっとあって1回ヒットした感じです。恐らく運が良い方だと思います。

先着販売はプッシュ通知は来てたのに仕事中のため惨敗続きでした。やはり張り付いてる人たちには敵わない。

チャンスの芽は抽選だったわけですが、購入履歴が求められるストアが多かったため、応募権利すらもない場合が多かったです。

ヨドバシ、ノジマさんが購入履歴のあるストアだったので、自分の中では本命だったのですが、まさか誰でも自由に応募出来るヤマダさんで当選するとは本当に運が良かったと思います。

確率である以上は試行回数が重要になってくるので、まだ買えねーよ!って方は痛いほど気持ちはわかりますが、数を撃ちましょうそれしかないです。

小売店で買うのは気持ちが良いし、安心だということを強く言いたい

そんな訳で引き取りに行ったのですが、それほど多くない追加料金で保証が1年から3年に延長出来るとのことでやっときました。

改良モデルが出るまでは初期不良とか恐いですしね。ちなみに僕のPS4は購入3ヶ月でHDDがクラッシュしたので、安定した製品が手元に来るまで本当に保証は大事ですよ。

こういうサービスを確実に受けるために小売店で買うのはやはり必須です。

ちなみによく言われているように購入時のレシート等は必須なので、用紙に貼りつけておきました。

何回も言ってる気がしますけど、転売屋から買ったら肝心の保証が受けられるのか不透明になりますので、本当に百害あって一利なしですよ。

定価の倍近いお金を払って、手に入れたらすぐにクラッシュして有償修理ってハメになったら笑えないですからね。

何度でも言いますが、絶対に転売屋から買うのはダメですよ。

DEが狙い目になっている

中国からネットワーク接続が出来ないことが判明してから、明らかにDEの倍率が下がっています。転売やってる層がどこに流してるのかよくわかりますよね。

エディオンの一部店舗では応募者が全員買えたとの話も出ました。もしディスクに拘りがないのならば、DE版はかなり狙い目と見て良いと思います。

DL版の方が0時から遊べたり、部屋のスペースを圧迫しなかったりと良い点もあるので、今までディスク派だった方も再検討してみる価値はあると思います。

グッズ付きの限定版商品なんかがディスク販売だけのケースが多いので、そういうのが好きな人はちょっと無理かもしれませんが・・・

中身プロダクトコードにして限定版が出る時代になれば良いんですけどねぇ。

製品自体はやはり良いもの

あまりにもハズレ過ぎたのと価格高騰で、もはや転売商材にしか見えてなかったPS5ですが、やはり触ってみると良いです。今後が楽しみすぎます。

プリインストールされてるアストロしか遊んでないですが、次世代を感じさせてくれる作りになっています。

アストロに限って言えばロードという概念が消滅してます。これがオープンワールドとかのロード中寝落ちするようなゲームでも再現出来るなら革命的だと思いますね。

コントローラーの新機能もすごいですが、若干表現がクドいなぁと感じる部分もあるのでこの辺は好みが分かれるかもしれません。

個人的に驚いたのは収集系トロフィーのアイテムのヒントをゲーム内で動画付きで教えてくれる機能ですね。すごく捗るのでトロフィーシステムの盛り上がりに繋がると嬉しいです。

トロフィー的な面で言うとPS4版とPS5版のセーブデータ互換があるソフトはPS4でトロコンしていた場合、セーブデータ移行で即時PS5版も別ゲー扱いでトロコンとなるので究極のブーストと化しています。

まとめ

面倒だし、イラつくし、ガッカリするし、疲れますけど、しばらく抽選販売の流れは続くと思うので地道に応募するしかないです。

良識のあるゲーマーは当選したら抽選から去っていくので、少しずつですが当選確率も上がっていくはずです。

やはり数が正義なのでなるべく多くのストアへ応募していくことが、唯一の当選への近道だと思います。

転売屋がどういう扱いをしているか分からないものに手を出さず、機器のトラブルの際も対応出来るように安心して購入出来る小売店で買いましょう。

皆さんの元にも当選のお知らせが早く届くように祈ります。

スポンサーリンク